体臭予防やケアのポイント

細菌が繁殖することによってにおい物質が作られて体臭が発生するということなので、
細菌が繁殖しにくい環境を作ることが大切になってきます。
今回はどのようなことを意識して生活すれば予防できるのか調べてみました。

まず、細菌は汗や古い角質を栄養にして繁殖をします。
そして湿度が高いところを好むので、この2つを解消してあげることが大切ですね。
では、足の場合はブーツなど気密性が高いものを着用すると数分で湿度と汗がある環境に変わっていきます。
この環境が細菌が好む場所になり、においが発生します。
出勤したら靴を履き替えるようにして湿度を下げてあげると軽減されますね。

次は朝です。
寝ているときは多くの汗をかきます。
布団の中は高温多湿になるので細菌が繁殖しやすいですよね。
口臭は寝ているときは唾液の分泌が減り、口内の細菌が増えるのでにおいが発生します。
朝起きた時には軽くでもいいのでシャワーを浴びることによって、
におい物質を洗い流すと体臭が全然変わってきますし、
綺麗な状態でデオドラント用品を使用したほうが効果が長く続きますよ!

デオドラント用品でどれを使えばいいかわからない方は下のURLをクリック!
https://cieaneo.xyz