借金が簡単すぎる

消費者金融にしてもカードキャッシングにしても、今は多くの人が簡単にお金を借りることができる世の中です。

かつて、借金はよほどのことがない限りするものではないという風潮がありましたが、今は、デート代とかショッピング代、交際費や生活費の補填としていとも簡単にお金を借りる人が少なくありません。

また、テレビCMや雑誌、ネット広告などでも借金をすることがあたかもファッションであるかのような表現で煽っていると思います。
借金とは、お金を借りること。そして借りたお金は、利息をつけて返済するのが基本です。そうした当たり前のことを忘れて、消費者金融やカードキャッシングに走る人が目につきます。

たとえば収入が10万円の人が、10万円を使い果たした挙げ句に5万円を借入れしても簡単に返済することはできません。収支バランスを考えずにお金を借りることは、返済できなくなり、信用を失うばかりか最悪の場合には自己破産にまで行き着いてしまうリスクがあります。

消費者金融は、ご利用は計画的に…と言っていますが、まさにそのとおりです。お金を借りるのなら、あらかじめ返済プランを考えておき、信用できる業者から最小限のお金を借りるようにしましょう。
アコムの借金を時効で解決した